--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05

30

コメント

東と西2


東と西2東と西2
(2010/06/30)
いしい しんじ、西村 賢太 他

商品詳細を見る


西村 賢太の文章ってこのアンソロジーで初めて読んだんですが、正直すごく嫌い。バカリズムはやはり面白い。小説として云々とか言う向きもありましょうが、面白いんだからいいじゃないかと。あとはそんなに印象がないです。あ、そういえば吉村 萬壱もここで初めて読みましたが、ただただグロなだけで何も面白くありませんでした。あまり「嫌い」とか「面白くない」とか言わないのですが、個人的にかなり不快だったということかな。
スポンサーサイト

05

29

コメント

蘆屋家の崩壊


蘆屋家の崩壊 (集英社文庫)蘆屋家の崩壊 (集英社文庫)
(2002/03/20)
津原 泰水

商品詳細を見る


完全に幻想の世界にもっていかれてしまいます。あまりのめりこんで読んでいると帰ってこられなくなりそうな。

05

24

コメント

綺譚集


綺譚集 (創元推理文庫)綺譚集 (創元推理文庫)
(2008/12)
津原 泰水

商品詳細を見る


七色の文体。とんでもない奇想。容赦ない描写。読む人を選ぶ本だとは思いますが、素晴らしい。

05

22

コメント

水没ピアノ


水没ピアノ 鏡創士がひきもどす犯罪 (講談社文庫)水没ピアノ 鏡創士がひきもどす犯罪 (講談社文庫)
(2008/04/15)
佐藤 友哉

商品詳細を見る


どうせ狂っているのならば何も怖がることはない。結局最初から全部壊れているんだから。

05

17

コメント

ハーモニー


ハーモニー (ハヤカワ文庫JA)ハーモニー (ハヤカワ文庫JA)
(2010/12/08)
伊藤 計劃

商品詳細を見る


さんざん描きつくされてきたかのように思える世界の終わり。まだこんな切り口があったんですね。『虐殺器官』はそれほど響かなかったのですが、これは傑作。

05

15

コメント

戦闘妖精雪風(改)


戦闘妖精・雪風(改) (ハヤカワ文庫JA)戦闘妖精・雪風(改) (ハヤカワ文庫JA)
(2002/04)
神林 長平

商品詳細を見る


サイバーパンク。ミリタリー。エイリアン。サイコパス。およそヲタの好きそうな要素がてんこ盛りです。そしてご他聞に漏れずわたくしも好きな世界観。お好きな方にはたまらない小説。

05

11

コメント

ジェノサイド


ジェノサイドジェノサイド
(2011/03/30)
高野 和明

商品詳細を見る


超娯楽大作の体裁を取った新しい聖書、という感じなんですかね。ところどころに作者の主張が見え隠れしてたりもします。なんて御託はともかく、面白すぎてページをめくる手が止まらない。これこそプロの仕事。

05

07

コメント

純平、考え直せ


純平、考え直せ純平、考え直せ
(2011/01/20)
奥田 英朗

商品詳細を見る


他人の人生にどれだけ関われるのかっていえば、たぶんせいぜいこんなものなのだろうなあと。個人にとってどれだけドラマティックな出来事でも、文章にすれば数行だったりする。何だか読後に考え込んでしまった。その分娯楽度数がマイナスです(笑)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。