--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://danozi.blog97.fc2.com/tb.php/23-ce2bd676

06

16

コメント

セピア色の凄惨


セピア色の凄惨 (光文社文庫)セピア色の凄惨 (光文社文庫)
(2010/02/09)
小林 泰三

商品詳細を見る


やはり個人的なないものねだりなのかなあ。最近の作品がどうも軽く感じて物足りないのですね。「昔はよかった」的な古参ファンぶった物言いがしたいわけでもないのですが、やはり角川ホラー文庫での一連の凄まじい作品集を思えばどうしても軽く感じてしまうんだよなあ。とはいえ小林泰三。充分に狂っているし充分に面白いです。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://danozi.blog97.fc2.com/tb.php/23-ce2bd676

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。